6/25発 カナダ カナディアンロッキーの旅 添乗レポート(後編)

6/25発 カナダ カナディアンロッキーの旅 添乗レポートの後編です。

バンフからツーリング後半がスタート。本日は、このツアーのハイライトとなるアイス・フィールド・パークウェイを走ります。

バンフからまずはハイウェイで移動。本日も真っ青な空が広がるツーリング日和、そして、ロッキー観光日和です!右手には昨日見たキャッスル山がそびえます。

DSC_9619

国立公園のゲートを抜けると・・・ロッキーの雄大な山々が広がりだします。美しい!

DSC_9621

本日はこのアイス・フィールド・パークウェイ1本道。爽快なルートです。

DSC_9637

そして、まずはボウ湖へ立ち寄ります。エメラルドグリーンの湖面に雄大な山々や氷河が映り込み、なんとも贅沢な景色が広がります。

DSC_9647

バイクを並べて記念撮影。最高の天気と気持ちのよい道に、皆さん笑顔がこぼれます。

DSC_9655

次に向かったのはペイトー湖。駐車場から10分ほど山を登れば・・・この圧巻の景色!本日は無風で湖面に山々も映り込みます。

DSC_9661

ここからしばし、フリー走行を楽しみます。

DSC_9685

皆さん気持ちよさそうに駆け抜けていきます。

DSC_9695

そして、コロンビア氷河ディスカバリーセンターへ到着。目の前に広がるのがコロンビア氷河。ここから皆さんオプショナルツアーで、あの氷河の上へ!

DSC_9725

ツアーを楽しんだ後も美しい山々をバックに、アイス・フィールド・パークウェイを駆け抜けました。

DSC_9733

ジャスパー着後、バンクーバー目指して、ツーリングは続きます。

こちらはカナディアンロッキー最高峰のマウント・ロブソン。

DSC_9854

幹線道路を外れれば、交通量が少ない快適な道が続きます。

DSC_9873

快適なワインディグロード。

DSC_9907

クリントンという田舎町。バイク旅にはモーテルが絵になります。

DSC_9956

緑あふれる山間の道を抜けて、ウィスラー経由で、バンクーバーへ。

DSC_9968

バンクーバーといえば、美味しいサーモンが有名です。最終日はツーリングの打ち上げ!ということで、日本食で締めくくりました。この分厚いサーモンときたら、本当に美味でした。

DSC_9997

ツーリング6日間のうち、雨に降られたのは数時間だけと、終始好天に恵まれた今回のカナディアンロッキーの旅。雄大なロッキーの山々の景色、そこに延びていく爽快なルートは、日本では体験できない世界、かつ日本で想像している以上に大きな景色が広がります。海外ツーリング初めての方から、何度も経験しているベテランライダーまで、誰もが納得のカナダツーリングを皆さんも楽しんでみませんか?

6/25発 カナダ カナディアンロッキーの旅 添乗レポート(前編)

6/25発 カナダ カナディアンロッキーの旅 添乗レポート(後編) ← いまココ