道祖神トップ > ツアー検索&全ツアーリスト > ツアー詳細内容

台湾(鉄道)週末台湾一周 夜行列車の旅 3日間

[訪問国] 台湾

ツアーの見所

台湾に残る最後の夜行列車。昔懐かしい夜汽車の旅を台湾で味わう

鉄道マニアな道祖神スタッフがお届けする台湾鉄道の旅第2弾。日本では姿を消してしまった普通座席の夜行列車。台北から乗車し、7時間半の夜汽車の旅が始まります。台湾随一の田園地帯で夜明けを迎え、台東に到着。南国情緒たっぷりのローカル線で高雄に向かい、新幹線で一気に台北へ。ホテルチェックイン後はフリータイムですので、台北市内の散策を各自お楽しみ下さい。オプションとして平渓線乗車を楽しむことも可能です。週末3日間で台湾を一周する鉄道の旅。

地図

日程表

日付 日程 食事
1

東京 → 台北 →

午後、東京を出発。直行便にて台北へ。到着後、台北駅に移動。 台北から「莒光号」に乗車します。夜行列車の旅をお楽しみ下さい。 (※寝台車ではありません。)

[ 車中泊 ]

朝食なし
機内食
夕食なし
2

台東 → 高雄 → 台北

田園地帯を走る列車で夜明けを迎えます。台東に到着後、南国情緒満点のローカル列車で高雄へ。新左営駅から新幹線で一気に台北に戻ります。午後はフリータイムです。台北市内散策をお楽しみ下さい。

[ 台北泊 ]

朝食なし
昼食なし
夕食なし
3

台北 → 東京

車にて空港へ。午後の直行便にて東京へ向かいます。 到着後、税関を抜けて解散。お疲れ様でした。

朝食付き
昼食なし
夕食なし
台北→台東を走る莒光号
▲台北→台東を走る莒光号
台北駅よりいざ、出発。
▲台北駅よりいざ、出発。
南部はまだ非電化区間が残ります。
▲南部はまだ非電化区間が残ります。
美しい海岸線も車窓から眺められます。
▲美しい海岸線も車窓から眺められます。
駅弁も楽しみです。
▲駅弁も楽しみです。
まだまだ客車列車は現役。
▲まだまだ客車列車は現役。

ご旅行代金

ご出発地 ご出発日または期間 出発曜日 ご旅行代金
東京 2017年4月7日 (金) 98,000円

上記ツアー代金の他に、燃油特別付加料、空港税等 約5,000円 が別途必要です。 (※2月1日現在)
※燃油特別付加税とは、航空会社は、燃油価格の高騰により、燃油価格の変動に応じ金額が変動する「燃油特別付加税」を国土交通省航空局に申請し、一部航空会社は既に認可されております。ツアー代金とは別に「燃油特別付加税」をお支払い頂きますようお願いいたします。
この料金は各航空会社やご搭乗区間ごとに異なります。詳しくはツアーお申し込み後にお問合せ下さい。

ツアーインフォメーション

最少催行人数 6人
添乗員 日本より同行します。
食事 朝食1回(機内食除く)
予定航空会社 チャイナエアライン(CI)、エバー航空(BR)など
予定宿泊施設 第一ホテル(台北)または同等クラス
一人部屋追加料金 7,000円

お問い合わせ・お申込はフリーコール 0120-184-922

アフリカ旅行の道祖神
観光庁長官登録旅行業第757号 (社)日本旅行業協会正会員 ボンド保証会員
[東京]
東京都品川区西五反田7-24-4 KUビル7階
TEL : 03-6431-8198 FAX : 03-6431-8663
MAIL:bike@dososhin.com
旅行業務取扱管理者:海野 和久